他社サービスで得られた遺伝子解析データを弊社システムへアップロードできる機能です。

更新情報

2019.07.18 結果項目アップデートのお知らせ 【骨に関する遺伝子】

Genequest遺伝子解析サービスをご利用いただき、ありがとうございます。
このたびは【骨粗鬆症】および【骨密度】の項目が更新されましたことをお知らせします。

一般的に、18歳頃をピークに人の骨量は少しずつ低下しますが、
何かしらの原因で骨量が20%~30%も低下して骨の構造が弱くなり、
骨折しやすくなった状態を骨粗鬆症といいます。

骨の強さにも個人差があり、遺伝子も関与していることが研究されております。
このたび各項目に関連する遺伝子を追加し、より詳細な解析結果に更新いたしました。

高齢になるにつれ、骨折は深刻な問題となっていきます。
この機会にご自分の遺伝的体質をたしかめ、生活習慣の改善に是非お役立てください。

 
結果はこちらからご覧いただけます。
【骨粗鬆症】  【骨密度】

このページの先頭へ