二日酔い 結果サンプル

ここでは、解析した遺伝子情報から「二日酔い」の結果が表示されます。
結果は、遺伝子型の組み合わせから3つのタイプに分類されます。それぞれのタイプの割合も表示されるため、日本人平均と比較も可能です。

[判別できる二日酔い3つのタイプ]

  • お酒を飲んでも二日酔いになりにくいタイプ
  • お酒を飲むと二日酔いになりやすいタイプ
  • お酒を飲まないタイプ

二日酔い項目の結果例

結果例「お酒を飲まないタイプ」

関連コンテンツ

アルコール分解のしくみ

体の中に入った飲食物は、所定の工程を経て、体に吸収されていきます。アルコールも例外ではありません。飲んだお酒は体の中でどのように、吸収、分解されていくのかを理解しておくことはとても大切です。

楽しい宴会のために

特に年末年始や歓送迎会のシーズンというのは、職場などで酒席が設けられる機会が増えるものです。「あの歓送迎会(新年会・忘年会)は楽しかったね」と話せるようにするためには、アルコールとの付き合い方を全員が正しく知っておく必要があります。

節度ある適度な飲酒量

21世紀における国民健康づくり運動「健康日本21」の報告書では「通常のアルコール代謝能を有する日本人においては、節度ある適度な飲酒量として、1日平均純アルコールで約20g程度」であるということです。

生活習慣・食事に関するアドバイス

生活習慣や、食事に関するアドバイスを多数ご覧いただけます。
体質にあった適度な飲酒を心がけ、上手にアルコールと付き合いましょう。

生活習慣・食事に関するアドバイス例

食べながらゆっくり飲む

食べながらゆっくり飲む
生活
習慣

空腹時の飲酒やイッキ飲みは、アルコールの血中濃度が急速に上がり、悪酔いや急性アルコール中毒の原因となります。お酒と一緒に栄養のバランスのとれた食べ物を摂取しましょう。

セサミン

セサミン
食事

セサミンは、ゴマによく含まれています。アルコールの分解を助ける効果があると言われています。加えて、コレステロール値を低くする作用や高血圧のリスクを下げる作用が認められています。

おすすめの食品
  • ごま

ジーンクエスト ALLをお申込いただくと、結果をご覧いただけます。

※解析技術の特性上、アルコールは 1/8の確率で結果が表示できない場合がございます。

ジーンクエスト ALL

ジーンクエスト ALL

300項目以上の健康リスク・体質の遺伝的傾向や、祖先のルーツがわかるフルパッケージ版。
肥満の傾向やアルコール分解能力など、気になる体質もくわしくチェックできます。

¥32,780(税込)

このページの先頭へ