健康指標に関連する
遺伝子検査(解析)項目

遺伝子検査(解析)キット ジーンクエスト ALLは、300項目以上の健康リスク・体質の遺伝的傾向や、祖先のルーツがわかります。解析した遺伝子情報から以下の「健康指標」に関連する項目も知ることができます。

γ-GT(肝機能の指標)

肝臓や胆管がダメージを受けたときの指標であるγ-GT値に関する項目です。

カルシウム値(血中濃度)

血中のカルシウムの濃度です。カルシウムは生体内の様々な機能と関連しています。

テロメア長(細胞の寿命に関連)

細胞寿命に影響を与えるテロメアの長さに関する項目です。

ヘモグロビン値(血中濃度)

酸素と結合して血中を流れるヘモグロビン値に関する項目です。

ホモシステイン値(血中濃度)

心筋梗塞リスクなどに関係すると言われる血中ホモシステイン値に関する項目です。

マグネシウム値(血中濃度)

生命維持に必須のミネラルであるマグネシウムの血中濃度に関する項目です

ALP値(肝機能の指標)

健康診断などで測定されるアルカリホスファターゼ(ALP)値に関する項目です。

A/G比(肝機能の指標)

肝機能や全身状態と関連している血液中のアルブミン/グロブリン比に関する項目です。

尿酸値

腎機能の指標となる血中尿酸値に関する項目です。

鉄分値(血中濃度)

必須な栄養素である鉄分の血中濃度に関する項目です。

血中非アルブミンレベル(タンパク質)

非アルブミンタンパク質の量に関連する項目です。

葉酸値(血中濃度)

ビタミンB複合体の一つであり人体に必要である葉酸の血中濃度に関する項目です。

アディポネクチンレベル(糖尿病に関連)

2型糖尿病の予防に効果があるとされるアディポネクチン値に関する項目です。

ステアリン酸値

食肉に多く含まれているステアリン酸の血中濃度に関する項目です。

リパーゼ(膵臓機能の指標)

脂肪を分解する酵素リパーゼの血中量に関する項目です。

血清クレアチニン値(腎機能の指標)

腎臓の老廃物濾過機能の指標となる血清クレアチニン値(sCR値)に関する項目です。

血中尿素窒素値(腎機能の指標)

腎臓の老廃物処理機能の指標となる血中尿素窒素値(BUN値)に関する項目です。

喘息の指標(気道反応性)

喘息の主な指標となる、煙などに対して気道が反応する度合いに関する項目です。

肺機能の指標(努力性肺活量)

肺機能の指標で、最大まで息を吸った後に一気に息を吐き出した時の息の量に関する項目です。

CA19-9(癌のバイオマーカー)

癌治療の効果の指標として用いられているCA19-9の平常時血清レベルに関する項目です。

CEA(癌のバイオマーカー)

癌治療の効果の指標として用いられているCEAの平常時血清レベルに関する項目です。

AFP(癌のバイオマーカー)

癌治療の効果の指標として用いられているAFPの平常時血清レベルに関する項目です。

甲状腺ホルモンレベル(血中濃度)

血液中の甲状腺ホルモンの濃度に関する項目です。

甲状腺刺激ホルモンレベル

甲状腺刺激ホルモンの値の傾向に関する項目です。

糖化ヘモグロビン値(血中濃度)

血糖の制御の指標となる糖化ヘモグロビンの血中濃度に関する項目です。

Lp-PLA2活性

心血管疾患のリスク要因となるLp-PLA2の活性に関する項目です。

トリグリセリド値(血中濃度)

中性脂質トリグリセリドの血中濃度に関する項目です。

ヘマトクリット値(血中濃度)

血液中の赤血球の割合を示すヘマトクリット値に関する項目です。

レジスチンレベル(血中濃度)

インスリン抵抗性を上昇させるといわれているレジスチンの血中濃度に関する項目です。

血中CDT値(飲酒量の指標)

飲酒量の指標となる血清CDTレベルについての項目です。

総トランスフェリン値

血清総トランスフェリン値についての項目です。

血中MPOレベル(冠動脈疾患の指標)

過酸化物を分解する酵素であるMPOの血液中の濃度に関する項目です。

ビリルビンレベル(肝機能の指標)

肝機能の指標となるビリルビンに関する項目です。

フィブリノーゲンレベル(血中濃度)

血液の凝固(血栓形成)に作用するフィブリノーゲンの血中濃度に関する項目です。

血清IgAレベル

免疫を担う糖タンパク(Ig)の一つであるIgAの血中濃度に関する項目です。

血清IgGレベル

免疫を担う糖タンパク(Ig)の一つであるIgGの血中濃度に関する項目です。

血清IgMレベル

免疫を担う糖タンパク(Ig)の一つであるIgMの血中濃度に関する項目です。

血清アルブミンレベル

体液の濃度調整に関連している血液中のアルブミンレベルに関する項目です。

血清セレンレベル

微量必須元素であるセレンの血液中の濃度に関する項目です。

血清総タンパク質レベル

血液に含まれるあらゆるタンパク質の総量の項目です。

血清ST2レベル(心血管疾患の指標)

心血管疾患の指標として使われる細胞間伝達物質ST2の血中量に関する項目です。

PSAレベル(前立腺異常のバイオマーカー)

前立腺異常の指標となるPSA(前立腺特異抗体)の値が平常時に高いか低いかに関する項目です。 ※男性に特有の体質項目ですが両性とも表示されます。

非対称性ジメチルアルギニンレベル(血中濃度)

心臓血管疾患の危険因子である非対称性ジメチルアルギニンの血液中の濃度に関する項目です。

血清パラオキソナーゼ活性

動脈硬化の予防に関係する酵素であるパラオキソナーゼについての項目です。

血漿β2-マイクログロブリンレベル

血液や尿中に含まれる低分子量タンパク質β-マイクログロブリンの血漿濃度に関する項目です。

AST値(肝機能の指標)

肝機能の指標となるAST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)の血中量に関する項目です。

対称性ジメチルアルギニンレベル(血中濃度)

心血管疾患や腎機能の指標となる対称性ジメチルアルギニン(SDMA)の血中濃度に関する項目です。

フェリチンレベル(血中濃度)

体内での鉄分を調節しているフェリチンの血中濃度に関する項目です。

クレアチンキナーゼレベル(血中濃度)

筋肉に多い酵素、クレアチンキナーゼの血中濃度に関する項目です。

気になる健康リスク・体質はありますか?

「健康指標」の他にも以下の様々な項目を知ることができます。

ジーンクエスト ALL

ジーンクエスト ALL

300項目以上の健康リスク・体質の遺伝的傾向や、祖先のルーツがわかるフルパッケージ版。
肥満の傾向やアルコール分解能力など、気になる体質もくわしくチェックできます。

¥32,780(税込)

このページの先頭へ